医療法人 社団 厚誠会は、患者さんのお口の健康を守るために東京・神奈川を拠点に歯科医療を展開しています。

ニュース

2014年06月12日(木)

当院での回転切削器具の滅菌について

歯科医院で歯を削ったりするときに使用する回転切削器具をタービンといいますが、昨今、新聞紙上では、70%の医院でこの回転切削器具の滅菌が行われずに、使いまわしをされているという記事が、話題になっています。
当院ではタービン専用の滅菌機械「DACユニバーサル」を導入して、患者さん使用毎に滅菌処理をしています。タービンは水やエアを使うため、内部は大変複雑な構造をしています。「DACユニバーサル」はタービン内の管の中まで完全に滅菌処理をしてくれます。
厚誠会歯科では、「DACユニバーサル」だけではなく、世界基準の滅菌機器「RISA]を使用して全ての器具を滅菌しております。安心して治療をお受けください。

 

このページのトップへ